ロボトレ_ノウハウ - ロボボボいじりにうってつけの日

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

その118 新・OmnimO-2の駆動系

グリップを求めてホイールを変えました。vstoneの48mmダブルアルミオムニホイール です。ギヤは外注。高い。こんな風にホイールと連結します。ホイールにもともとネジが通っていて、それを長いネジに置き換えました。基本的には以前紹介したものと同じです。結果、なかなかいい感じです。オムニ4輪の性質上グリップがないことには変わりありませんが、かなりマシになりました。これで初代OmnimOより遅いことはないはずです。けっこ...

続きを読む

その117 新しいマップ解析の方法

マップ解析の方法について考えている。思考が行き詰ってきたのでいったんここで記事にして整理しようと思う。あいかわらず画像を貼るという変なやり方です。画像を大きいものに差し替えたので、見にくい場合はクリックして拡大してください。以上が理屈。方法①で解析したマップは次のようになった。長さLを計算し直しているので一部補完されてきれいになったが、右下でとんでもない誤爆をしている。最後の直線が斜めになっているこ...

続きを読む

その116 液状ゴムスプレーの効果と次の手

連続更新。内容が違うので分ける。思考を垂れ流す。その114に書いた液状ゴムスプレーについて。当初はグリップがあったものの、翌日にはそうでもなくなっていた。①固まりきったから②表面のざらざらがなくなったからが原因だと考えている。耐久性はは十分あるようだが、結局のところグリップに関して劇的な効果はない。「少しマシになった」程度である。次の手の一つとして、違うタイプの液状ゴムスプレーがある。これはシリコンゴ...

続きを読む

その114 液状ゴムスプレー

今週は月曜日と今日しか登校していないので、作業日誌的ブログの更新が捗る。昨日の記事はかなしい感じで終わっていたが、本日、起死回生の一手が決まった。たぶん。(追記 翌日、そうでもなかったことがわかった→その116)土佐電子のオムニホイールにグリップを持たせたいのだが、シリコンシートで挑んだ結果は惨敗だった。そこで次の手段がこれである。これは液状ゴムスプレー、あるいはラバーコートスプレーなどというものらしく...

続きを読む

その113 オムニホイールにシリコンシートを貼るのはよくない

僕とシリコンシートとのたたかいの歴史を綴った三部作の最終章。前回の失敗と反省を踏まえ、今度は斜めな感じでシリコンシートを貼ることにした。まずは展開図を考えて、とりあえず一か所に貼る。いい感じ。さすがに今回はこの一か所でいろいろ試す。床にぐりぐりしてみたり、指でぐりぐりしてみたり。剥がれた。前回と同じで、シリコンとフィルムとの間で剥がれた。貼り方の工夫で戦えるようなものなのだろうかこれは。オムニホイ...

続きを読む

プロフィール

たけもり

Author:たけもり
ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日


「しゃれたロボットをつくりたい」と思いながらも大学生になってやっとのんびり勉強始めました.
勉強のためにロボトレースというロボコンに参加して,全方向移動型ロボトレーサー"OmnimO-2"を制作しました.
大学ではヘビ型ロボットについて研究しています.
個人的課外活動としてエンタメ志向のロボットを製作中.最新作のMimebotはこちら
ロボコン時代のロボットはこちらにまとめています.

ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。