2013年08月 - ロボボボいじりにうってつけの日

記事一覧

その53 ダイセンのロボサイトギヤモーターの各定数を測定

今回OmnimOに使うモーターはダイセン電子工業のロボサイトギヤモーターです。同じくダイセンで売ってるオムニホイールと取り付け用の車軸を合わせれば簡単にオムニホイールが使えるので便利です。モーターの性能の話はよくわかりませんが、そのお手軽さゆえにそこそこ広く使われているようです。たぶん。ですが、モーターの特性についての情報が見当たらなかったので、小島さんの記事なんかを参考にして簡単な計測を行いました。わ...

続きを読む

その52 STBeeにXBeeをつける

小技を紹介OmnimOでも使用するマイコンボード、STBeeに関する小技です。STBeeはストロベリーリナックスが出しているARMのマイコンボードで、マイコンはSTM32F103VEです。100ピンあり、DFUで書き込みができたりと扱いやすそうなのでこれにしました。このマイコンボードはボード上にUSART1が引き出してあり、ピンなどを取り付ければPCとの接続が簡単になります。そこに無線通信モジュールであるXBeeを直接つけてしまおうという作戦で...

続きを読む

その51 アピールせよOmnimO

かのマイクロマウス全日本大会でハーフサイズ2連覇の小島さんにお願いして、こじまうす開発ノートにリンクを張っていただきました。そしたら記事で紹介までしていただいて、非常に光栄です。そういえば以前こんなこともしてましたね。ということで、はじめましての方にブログを見ていただけそうなので、いろいろアピール。ちなみにJITEN2の解説付きの動画もあります。先の紹介記事のリンクの動画の方は大会の周りのありがたいリア...

続きを読む

その50 kicadからfusionPCB

ついに発注した基板が届きました。KiCADで設計が完了したところから、注文し、届くまでの流れを簡単にまとめておきます。利用したプリント基板作成サービスはfusionPCBです。マイクロマウスをやってる先輩方が使っておられたので存在を知りました。中国のSeeedStudioというところのサービスです。注文のシステムがいろいろ変わっているようなので現在の最新版をまとめます。2層と4層があり、それぞれ9.90$、39.90$がスタートで、基...

続きを読む

プロフィール

Author:たけもり
ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日


「しゃれたロボットをつくりたい」と思いながらも大学生になってやっとのんびり勉強始めました.
勉強のためにロボトレースというロボコンに参加して,全方向移動型ロボトレーサー"OmnimO-2"を制作しました.
大学ではヘビ型ロボットについて研究しています.
個人的課外活動としてエンタメ志向のロボットを製作中.最新作のMimebotはこちら

ロボコン時代のロボットはこちらにまとめています.

アクセスカウンター

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31