その19 マウスがばらけてあらららら - ロボボボいじりにうってつけの日

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その19 マウスがばらけてあらららら

友人から「その『あさってから頑張る』っていうスタンスがあかん」と言われたので、あさってからは「明日から頑張る」に進化しようと思います。
どうも。たけもりです。


今日はマウスを分解した話です。

愛用していたマウスをこの前落としてしまったところ、電池がかばがばになって、使えなくなりました。
そもそもしばらく前からスクロールのころころもおかしくて、横スクロールと押し込みが効かなくなってました。そのうえ常にころころが押し込まれた状態になってクリックが効かないなんて事もたまに。

それでも使っていたのには訳があって、このマウスちょー便利なんです。
親指のあたるところに2つボタンがついていて、そのボタンに好きな機能を割り振れるんですね。
インターネット見るときは「戻る」「進む」にしたら速いし、CADいじったりオフィス使うときには「元に戻す」「Enter」を割り振ったらめちゃ便利です。
iBUFFALOのやつです。なぜかHPのカタログに同じやつが見当たりませんでした。

まぁしかしこれは替え時だろう。

そうだ。分解しよう。

ということで、まずは分解前。
マウス分解1

ネジとかも見当たらず、どこから手をつけていいのかわからない。

とりあえず力づくではずしてみる。

マウス分解2

まだよくわからない。

とりあえず力づくではずしてみる。

マウス分解3


ネジとか出てこない。

どうしたものか。

とりあえず力づくであちこち攻めてみる。

開かない。

傷つくマウス。

いらだつたけもり。

マウスの殻があれば、いずれ中にタイヤとかいれてラジコンにしたらおもしろいだろうと企んでいるたけもり。

できるだけマウスを傷つけたくはない。

でも開かない。

まぁ、マウスの殻が欲しくなったら、そんとき何とかすればいいっしょ(  ̄ー ̄)

と思ってついに殻を真っ二つにするレベルの破壊的分解を試みようとしたまさにその時、

あれ?これはがせんじゃん。という感じに裏についてた滑りをよくするためのシールをはがしてみたところ、現れました。ネジ。

マウス分解4

頭がへんな形してましたが、六角レンチで開けれました。
さっきまでのパーツ、傷つけて外してたけど意味なかったやんけとか思ってもみませんよ僕は。

そしてやっと開くとこんな感じ。

マウス分解5

メインの基盤がこちら

マウス分解6

どうやら赤○つけたところがスクロールのころころを押し込んだ時のボタンで、青○つけたところが横スクロールの時のボタンで、オレンジ○つけたところが普通のクリックの時に押されるボタンです。

二つの青○の間にあるやつが、机に当たって跳ね返ってきた光を見るやつでしょう。

そしてころころがこちら。
マウス分解7

ころころの軸が右側にあるやつにささってます。
右側のやつがロータリーエンコーダでしょう。
ロータリーエンコーダは回転数を測るもので、どちらに回転してるかもわかります。
タイヤの回転数が分かれば進んだ距離が分かるので、今後なにかしら使っていくと思います。

だいたいぱっと見てわかったのはこんくらいでした。
無線飛ばしてるぞーーーって感じのやつはどれか分からず。

そこで気がつく。

電池かぱかぱしてたけど、これって電池ボックスのばねが曲がってただけやん。

直るじゃん。

マウス傷だらけじゃん。

と。


いやしかし、こいつはもうころころがだめだからね。
横スクロールはともかく、押し込みが使えないのはCADにも響くし、たまに押し込みっぱとか変なことになるのよくないしね。
いずれにせよ買い替え時だよこれは。

と自分に言い聞かせる。


さて、

ころころは台についてます。その台はエンコーダ―を固定し、ころころの軸を支えています。そして基板の上にゆるく固定されます。
ころころを押し込んだり横スクロールするために左右に動かすと、その台についた突起が各ボタンを押すようになってました。
ころころを押し込まないときは台が上にあがっているように、前の方についたバネで押し上げるようになっているようです。

どうやら、このバネから台がずれていたようで。
バネのところにちゃんとはめればしっかり押し込みも横スクロールも機能しそうな匂いがぷんぷんしてまして。

そのへんをしっかりはめたうえで傷だらけのマウスを組み立てる。
電池のところも直す。

組みあがる。
ころころ良い感じ。
押し込めばカチカチ言う。
横スクロールもかちかち言う。
よし使おう!

と思ったら、左クリックが効かない・・・。
押してるつもりでも反応しないか、常に押しっぱなしになってるか・・・。
最初に外した銀色のパーツが割れてて、弾性がなくなってる・・・。
結局ころころもなんだかかたい・・・。

もういいよっ!!!

買うよっ!!!

もともとそのつもりだったしっ!!!

Σ.;゜-=≡( ε:)ばびゅーん


簡単に直るマウスを破壊的に分解して直らなくした話でした。

以上、その19 マウスばらけてあらららら

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけもり

Author:たけもり
ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日


「しゃれたロボットをつくりたい」と思いながらも大学生になってやっとのんびり勉強始めました.
勉強のためにロボトレースというロボコンに参加して,全方向移動型ロボトレーサー"OmnimO-2"を制作しました.
大学ではヘビ型ロボットについて研究しています.
個人的課外活動としてエンタメ志向のロボットを製作中.最新作のMimebotはこちら
ロボコン時代のロボットはこちらにまとめています.

ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。