その47 基板でハード部品 - ロボボボいじりにうってつけの日

記事一覧

その47 基板でハード部品

OmnimOの基板にいろいろ追加した。

47_1.png

どう見てもいろいろついていますね。

僕が今回使うつもりのfusionPCBではサイズで注文します。
今回は150*150mmなのですが、わりと余ってるので、その余ったところに他の基板をくっつけて、それを自分で切り離せば別の基板として使えます。

前からエンコーダーの基板はそうやってつけていましたが、それに加えてXBeeを乗っける基板と、回路の機能はもたない4つの基板を追加しました。
機体の部品として、「強度はいらないけど穴の位置には精度が必要。」「小さくて手では加工しにくい」部品があるので、これを基板の一部として注文してやろうという魂胆です。

また無線でパソコンと通信できたらいろいろ便利だろうということでXBeeを乗っける基板もつくりました。基板ごと取り外しできるようになっています。
どのようにつくかは実物ができたらまた紹介します。この方法はかなり便利だと思います。
書き込みがDFUなので残念ながら遠隔書き込みというわけにはいきませんが、これによって作業効率は大幅によくなるでしょう。


テスト勉強ほったらかしでこんなことばっかりしてますが、もう単位落としたら落としたで...。

以上、その47 基板でハード部品
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たけもり
ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日


「しゃれたロボットをつくりたい」と思いながらも大学生になってやっとのんびり勉強始めました.
勉強のためにロボトレースというロボコンに参加して,全方向移動型ロボトレーサー"OmnimO-2"を制作しました.
大学ではヘビ型ロボットについて研究しています.
個人的課外活動としてエンタメ志向のロボットを製作中.最新作のMimebotはこちら

ロボコン時代のロボットはこちらにまとめています.

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -