その48 マイクロマウス関西地区大会2013 - ロボボボいじりにうってつけの日

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その48 マイクロマウス関西地区大会2013

今日はマイクロマウスの関西地区大会を観戦してきました。
機械研の先輩と大先輩が出場され、ハーフサイズで先輩は3位と特別賞、大先輩は見事優勝されました。

マウスの大会を見るのは去年の中部地区大会以来2回目なのですが、やはりおもしろいです。
背中にでっかい液晶のタッチパネルを乗っけて、その場で探索した迷路を表示しながら進むマウスなんかもありました。

こじまうす7なんて3年目なのにまだ速くなるあたり、ソフトの深さが感じられます。

やはり爽快感がすごい。
あの迷路をすらすら駆け抜けてゴールにおさまったときの高揚感たるや。

以前からマウスに興味があって一緒に見ていた後輩くんが、「来年くらいマウスやってみたいです宣言」をしたことで先輩方から副賞の迷路の壁やらICやらを授けられていました笑
う~ん、僕もやりたい気持ちはあるけれど、う~ん...。
マウスのファンでありながら、どうしてこう、自分でやるということに踏み切れないのか少し自分でも不思議なところ。
やることが膨大すぎるからだろうか。
なんだか、模倣から抜け出すまでが果てしなく遠くに感じるからかもしれない。
クラシックならがんばればオムニホイール使えるんじゃないかと思うと「やってみようかな」と言う気になるのだけれど笑
ただ、「やるならハーフ」って気持ちもある。
マウスは縦横に区画が決まってるわけだからオムニ4輪いろいろやりやすいのではなかろうか...。大きさが...。

まぁとりあえず今年はトレーサーをやることには変わりないので、目の前のことをやろう。
いろいろと先輩方のお話を聞けたおかげでOmnimOの設計も最終局面を迎えようとしています。


以上、その48 マイクロマウス関西地区大会2013


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たけもり
ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日


「しゃれたロボットをつくりたい」と思いながらも大学生になってやっとのんびり勉強始めました.
勉強のためにロボトレースというロボコンに参加して,全方向移動型ロボトレーサー"OmnimO-2"を制作しました.
大学ではヘビ型ロボットについて研究しています.
個人的課外活動としてエンタメ志向のロボットを製作中.最新作のMimebotはこちら

ロボコン時代のロボットはこちらにまとめています.

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。