その95 OmnimO-2専用ケース - ロボボボいじりにうってつけの日

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その95 OmnimO-2専用ケース

どうも、たけもりです。
OmnimO-2が形になる前に、OmnimO-2専用のケースができました。

95-1.jpg

アクリルでつくりました。
接着剤できっちりくっつくのは楽でいいです。

このケースは実は二つ目で、おとといにつくったやつの改良版です。
一昨日つくったのはこちら。
95-2.jpg

そこの板の裏表を間違えるという致命的なミスとともに、いろいろいまいちなところがありました。
そこで一から作り直したわけです。

どういうところがいまいちだったかと言うと、例えば、最初につくったケースのふたには取っ手がついています。
これがあるとふたを持ち上げやすいので便利ですが、ふたをロックした状態でこの取っ手を持つとケース全体が持ち上がることになります。
持ちあげられるのは便利なので、取っ手なんかがあったらついつい横着して使ってしまうことでしょう。
しかし取っ手にはたいして強度がないので、そんな横着をしているといつか持ちあげた拍子に取っ手が取れて、中に入ったOmnimO-2本体ごと落下....ということになるのが目に見えています。

そこで、改良版ケースではふたに穴を開けて、その穴に指を入れてふたを持てるようにしました。
ただし、ふたをロックするとその穴がふさがれて持てなくなります。

【アンロック】
95-3.jpg

【ロック】
95-4.jpg

こうすることで、丁寧な持ち方しかできなくなります。


また、小さなこだわりとして、六角ボルトを使いました。
十字頭のネジはちょっとださいと思っていて、試しに六角ボルトにしてみたらすごいしっくりきました。
さっきのふたの画像に写っています。


こんな感じで納まります。
95-5.jpg


「専用」ってなんかかっこいい。

以上、その95 OmnimO-2専用ケース
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけもり

Author:たけもり
ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日


「しゃれたロボットをつくりたい」と思いながらも大学生になってやっとのんびり勉強始めました.
勉強のためにロボトレースというロボコンに参加して,全方向移動型ロボトレーサー"OmnimO-2"を制作しました.
大学ではヘビ型ロボットについて研究しています.
個人的課外活動としてエンタメ志向のロボットを製作中.最新作のMimebotはこちら
ロボコン時代のロボットはこちらにまとめています.

ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。