その98 マイクロマウス合宿2014 - ロボボボいじりにうってつけの日

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その98 マイクロマウス合宿2014

東京より投稿。
夜行バスまでの時間、もう疲れをおしてまで行きたいところもない。

昨日と今日、東京理科大学で行われたマイクロマウス合宿に初めて参加してきました。
マイクロマウサーではない僕ですが、当然ロボトレースとも共通点の多いマイクロマウスから学べることはたくさんあります。
また試合がまだ先の時期において、こういうイベントは気合を入れてくれます。
特にここ最近は本当にロボットに対するやる気が枯渇していて、というかあらゆることに無気力になっており、「寝る」他に選択肢が浮かんでこないという調子でしたので、モチベーション補充が一番の目的となっていました。


まずは講習会。
かなり初心者向けのものでしたので、少し物足りない感じはありました。
ただあちこちから補足が飛んできたりする雰囲気は楽しいですね。

夜の懇親会は時間がもう少しあれば...と思いましたが仕方ない。

そしてこの後の消灯後の部が最高でした。思い描いていたマイクロマウス合宿です。
大人たちの中にちょこんと混ぜてもらってお話を聞いていただけですが、ついていけなさが実に楽しかったです。
どういう経緯でそんなに知識が豊富になるのだろうかと不思議に思いつつ、学校さぼりまくってることを反省しつつ。
普段の授業や講演会とかで話を聞くよりずっとおもしろく感じるのはいったいなぜだろうかと考えていましたが、学生向けのお話を聞くよりもわかる人同士の高度な会話を横で聞いている方がよっぽど刺激的なのかもしれません。

マイクロマウスの世界にはすごい人たちが集まっているんだなぁ すごいなぁ、ということと、
その人たちでもあんなに苦労してつくっているんだなぁ むずかしいなぁ、ということと、
そんな人たちの中にも「越えられない壁」が存在するんだなぁ おそろしいなぁ、ということを改めて感じました。

そしてプチ大会では最後景品が合宿参加者に開放されていたので、しれっと栄の異様に高いモーターをいただきました。
ご飯もいつのまにか大人の方々におごっていただき。
交通費はかかりましたが、いろいろお得な旅であったと思います。

今日はお昼に合宿が終わった後、東京都現代美術館に行ってみたり、近くに見えたスカイツリーに行ってみたり。
最近の無気力生活から一転、非常に充実した2日間になりました。
ロボトレースを長く続けるつもりはないつもりですが、どこかで恩返しできたらいいなと思います。

以上、その98 マイクロマウス合宿2014
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけもり

Author:たけもり
ブログ新設しました-->メカトロニクスにうってつけの日


「しゃれたロボットをつくりたい」と思いながらも大学生になってやっとのんびり勉強始めました.
勉強のためにロボトレースというロボコンに参加して,全方向移動型ロボトレーサー"OmnimO-2"を制作しました.
大学ではヘビ型ロボットについて研究しています.
個人的課外活動としてエンタメ志向のロボットを製作中.最新作のMimebotはこちら

ロボコン時代のロボットはこちらにまとめています.

アクセスカウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。